• HOME
  • BLOG
  • 商品紹介
  • スロベニア フォルナザリックワイナリーから 近況が送られてきました♪

スロベニア フォルナザリックワイナリーから 近況が送られてきました♪

どうも こんにちは!!

オーナー 児玉です。

スロベニアのフォルナザリック(Fornazaric)ワイナリーから近況の写真が送られてきました♪

2020年のぶどう収穫の時の写真だそうです。
そしてちょっとシャルドネの話をしました。

通常、白ワインは、マセレーション(マセラシオン)はしないのですが・・・

マセレーションとは

赤ワインのアルコール醗酵が始まってしばらくすると並行して、果皮・種子から色素と渋みが出てくる。この過程を『マセラシオン(醸し)』と言う。醗酵が始まって3〜4日経つと、ブドウの果皮、種子から赤ワインの色素成分であるアントシアニンが、種子から渋味の主成分であるタンニンがアルコール醗酵中の液体に溶け出てくる。この工程をセラシオンと言い、スムーズに進める為に、醗酵層の上部に溜まる果帽(果皮や果肉)をかき混ぜたり(=ピジャージュ)、タンク下部の果汁を抜いて液面上から散布したり(=ルモンタージュ)する。

ワインリンク:https://wine-link.net/pc/dictionary/detail/1905

通常は赤ワインで「マセレーション」するのですが、フォルナザリックのシャルドネは、白ワインだけど「マセレーション」しています。
だから、フォルナザリックのシャルドネは、ゴールド色なのですね。

白ワインのスッキリ感がありながら、しっかりしている、若干渋みもある という印象を受けるようです。

最近 ちょっと流行っている「オレンジワイン」というのは、「白ブドウを使って赤ワインの様に醸造する」製法。なのですが、まさに、フォルナザリックのシャルドネは、このオレンジワイン♪

このシャルドネ2016年ヴィンテージからは5日間に伸ばしたそうです。
もっと、ゴールド・オレンジ感が増しているそう。
(ちなみに2015年は2日間のマセレーション)
今(2021年1月現在)販売しているシャルドネは2015年なのであと1年!
2015年ヴィンテージも美味しいけど、来年も楽しみですね~♪

今年2020年のマルヴァジーア(Malvasia)もマセレーションしているらしいです。出荷まではあと2~3年!

ワインって収穫してから出来上がるまで2年とか5年とか・・・
その間 品質を保たたせないといけないし、腐敗してしまってもダメだし・・・

その先を見ながら、生産・製造していってる・・・ 
ほんとすごいなーと思いました。

説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
説明がありません
ぶどうの皮と種を2日間 コンタクト(接触)させているところ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。